スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ウルトラライトバッグ。

 

 

今年6月に開催される「ジャパンバイクテクニーク」用のバイクに合わせて軽量のバッグを、友人の田村氏から依頼を受けました。サドルからシートポスト、シートチューブに隙間なくピッタリ合わせて作りたいとのこと。

持ち込んでももらったフレームに合わせて型紙を起しました。

帆布等では重たく、一般的な強度があるナイロンも重たくなるので今回は全く新しい素材で制作。

メインのは「XPac」と言う生地で、海洋上での使用を目的に開発された生地で、4層にもなる異なるクロスをラミネート接合さてあるもので非常に軽く引き裂き強度のあり、紫外線にも強い生地です。

今回のサドルバッグの重さは240グラム。

 

 

 

トップチューブとダウンチューブに固定されたバッグも「XPac」生地を使用しています。

こう言った素材も今後は取り扱っていきたいと思っています!

 

 

スポンサーサイト

コメント